仙台で映像、演劇、声優を楽しむなら創造望子(つくつくぼ~し)

創造望子(つくつくぼ~し)は作品を創ることに特化した制作集団です。

ホームお知らせ&アドバイス ≫ アテレコについて(声優・マイクワーク) ≫

アテレコについて(声優・マイクワーク)

アテレコというと、一番最初に思い浮かべるのはパクに合わせる(画の口パク)ことではないでしょうか。
それがマイクワークにおいて重要であることは間違いありませんが、それだけがアテレコにとって重要なものではありません。
演技以外の意味合いの次にウエイトが大きなものが色々あるのですが、その中で簡単でいて重要なもの一つご紹介いたします。

それはマイク割りになります。

自分の出番の際にどのマイクに入るのか。これは台本を頂いて目を通したときに分かっていないといけない事柄になります。
現場にマイクが何本用意されているのか、それさえも分からない状態でも、自分が入るマイクは分かっていないといけません。
不可能と思えて、実は、簡単なことです。
どの役が使っていたマイクに入ることが可能なのか。それは判断可能です。台本に目を通せばすぐに気づくことができます。
更に大切なのは、出番の際に、自分が入るマイクにどれだけの選択肢があるのか。それに気づきましょう。
それをラステス(本番前のテスト)でしっかりと確認できれば問題ありません。

ここまで記述したことは、現場に出る声優であれば当たり前にできることです。
その当たり前のことを少しずつ増やしていけるといいですね(^^♪
2019年12月27日 00:39
創造望子(つくつくぼ~し)
稽古場
仙台中央音楽センター
住所
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央4-4-4 運営者情報はこちら 稽古場の詳細はこちら

月別ブログアーカイブ

2020 (9)

モバイルサイト

創造望子/つくつくぼ~しスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら