仙台で映像、演劇、声優を楽しむなら創造望子(つくつくぼ~し)

創造望子(つくつくぼ~し)は作品を創ることに特化した制作集団です。

ホームお知らせ&アドバイス ≫ 仙台で学ぼう! 演技の違いについて(映像・舞台・アテレコ) ≫

仙台で学ぼう! 演技の違いについて(映像・舞台・アテレコ)

俳優・役者・声優の演技の違いとは何でしょうか?

それは『表現方法』です。

舞台が公演場所に応じて表現方法が大きくなります。
アテレコはアニメだと声を加工するという特殊な方法を強く用い、表現方法も大きいものとなります。(洋画の吹き替えだと逆に声を加工せずに自然な表現方法を用います)
映像は、自然な表現方法が求められる傾向が強く、それは普段のものと比べても小さいものになります。

基本は、舞台が出来てから映像の演技に入るといいでしょう。
声でしっかり表現したい場合はどちらも出来た方がいいです。
もしくはアニメに特化する場合は、声質が大切になりますので、まずは自身の一番魅力的な声を出せるようになるところからはじめましょう。

また、それぞれにだけ必要となる技術があります。
難しいものはそれほど多くないので、焦る必要はありません。
土台となる基礎を築いておけば、対応可能です。

表現方法に縛られることなく、それぞれの場所でしっかりと演技ができるようになれるといいですね(^^♪
2020年01月24日 14:09
創造望子(つくつくぼ~し)
稽古場
仙台中央音楽センター
住所
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央4-4-4 運営者情報はこちら 稽古場の詳細はこちら

月別ブログアーカイブ

2020 (9)

モバイルサイト

創造望子/つくつくぼ~しスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら