仙台で映像、演劇、声優を楽しむなら創造望子(つくつくぼ~し)

創造望子(つくつくぼ~し)は作品を創ることに特化した制作集団です。

ホームお知らせ&アドバイス ≫ 仙台で学ぼう! 自然な演技(演劇・映像・アテレコ共通) ≫

仙台で学ぼう! 自然な演技(演劇・映像・アテレコ共通)

「自然にお願いします」

演技をしていると何度か言われることがある言葉ではないでしょうか?
事実、現場でもそういった要求を受けることがあります。
ですが、自然と言われても、舞台やカメラ前やマイク前にいる時点で、もう自然ではありません。
そこで自然にやろうということ自体、自然ではなくなるでしょう。

では、どう対応すればいいでしょうか?

カメラ前でも舞台でもスタジオでも、やることは同じです。
自然なのは、心の状態であり、更にいうならその役での自然な心の状態です。
後は、表現方法の問題になりますので、他で述べた通り、それは難しいものではありません。
そして、その役として自然な状態を創り出すには役作りが不可欠であり、前提条件としては自身のニュートラルな心が創り出せることとなります。

難しいことと感じるかもしれませんが、誰でもできることであり、演技においてとても楽しい部分でもあります。
できないこともひっくるめて、良い形で付き合っていけるといいのではないでしょうか(^^♪
2020年01月30日 13:29