仙台で映像、演劇、声優を楽しむなら創造望子(つくつくぼ~し)

創造望子(つくつくぼ~し)は作品を創ることに特化した制作集団です。

ホーム ≫ お知らせ&アドバイス ≫

お知らせ&アドバイス

オーディションの心得(俳優、声優、ナレーターなど)

仙台ではオーディションの数は多いとは言えませんが、東京であればそれこそ星の数ほどあります。
それらを受ける際に心に留めてほしいことをご紹介させて頂きます。

まず、第一にオーディション選び。
何のためにオーディションを受けるのか。それをよく考えてみてください。
例えば、俳優になるためであれば、まず事務所に所属するオーディションを考えるといいでしょう。
事務所であれば何でもいいわけではありません。俳優になることができる事務所をしっかりと選びましょう。今ならネットである程度の情報を得ることができるはずです。
決して、今、受けられるところがそこしかない または、受かったのがそこしかないから といった理由で安易に事務所オーディションを選ぶのはやめましょう。
目標は事務所に所属することではなく、俳優になることなのですから。

次にオーディションの際に気をつけてほしいことですが、自分を現状よりよく見せようとしないこと。
難しいですね。
けれど、自分の魅力で勝負しないといけないのに、それを一時的に誤魔化したところで継続していくのは難しいし辛くなると思います。
大切なのは、自分の魅力を出すことです。
そのために必要なものは、自信とそれに支えられた笑顔です。
また、感謝や思いやりの心があれば、それが素直に出てしまうのが人間というものです。
実は、オーディションでは演技よりもそこを見ていることが多いです。
まずは自信をつけるために濃い毎日を重ねていくとオーディションが楽しめるようになります。積み重ねの力を発揮できるのですから。

オーディションを受けるということは、大切な一歩を踏み出すということでもあります。
しっかりと歩き出したいものですね(^^♪
2019年12月18日 10:48

仙台で学ぼう! 声優・俳優・役者の違い

声優・俳優・役者。
似て非なるもの、それでいて同一とも思えるもの。
その違いは何だと思いますか?

それは『表現方法』です。

マイク前とカメラ前、そして舞台での表現方法はそれぞれ異なります。(勿論、マイク前でわざと舞台の表現をしたり、舞台なのに映像の表現をしたりすることはあります)
大切になるのは、表現するものをしっかりと持っていることです。
それが声優でも俳優でも役者でも変わらないものになります。
演じる役の心を持っていれば、表現は自然に生まれるものです。

つまり、大事なものは『役作り』となります。

基礎的なものがクリアでき、役作りもしっかりとできるならば、プロとして仕事で困ることはほとんどなくなると言っても過言ではありません。
けれど、そこにゴールはないので、結果ではなく過程を楽しむことが大切になることでしょう。

楽しんで上手くなる。
そんな素敵な表現者になりたいものですね。
2019年12月02日 12:37

仙台で撮影した短編映画『終活一週間』が再上映

第二回いぶすき映画祭出品・本祭前ショートムービーコンペティション特別上映作品である『終活一週間』がいぶすき産業祭りにて再上映となりました(^^♪
2019年11月30日と12月1日にふれあいプラザなのはな館にて上映予定です。
指宿は仙台からは遠いですが、良かったら観て下さい。
2019年11月26日 18:14

仙台で学ぼう! 脚本の書き方 (演劇・映画・声優)

脚本を書くためにまず一番最初にやってほしいこと。
それはまず書いてみること。

できれば期限を決めて、完結した作品を一つ書き上げてみましょう。
そこからが本当のスタートです。

最初から面白いものだけを書きたい気持ちは分かりますが、それだといつまで経っても未完成作品のままになることが多いです。
一つずつ作品を書いていくことで、面白いものを作れる力を身につける方が確実な進歩になります。
また、自分自身の特性も理解できる助けにもなります。

自分が面白い作品を創るための条件を発見出来るととても楽になりますよ。
そのためにもまずは一つ作品を創ってみましょう♪
2019年11月25日 23:50

声優にも俳優にも必要! 仙台で学ぶ簡単基礎講座・腹式発声

腹式呼吸ができるようになったら次は腹式発声です。
腹式で息を吐くときに音を乗せましょう。最初は喉に負担がかかりにくいナ行やマ行がおススメです。

気を付けることは腹式呼吸のときと変わりませんが、追加事項もあります。
まずは、口形をしっかりと意識しましょう。特に縦に大きく開くようにしましょう。
初めはやり過ぎぐらいでちょうどいいです。慣れてきたら口形を狭めて、違和感ない口の動きになるように少しずつ進んでいくと良いです。

腹式発声のチェックとしては、ワンブレス(最初の呼吸のみ)で
『鳩ポッポほろほろ はひふへほ 日向のお部屋にゃ 笛を吹く』
を言えるかどうか。しっかりと腹式発声ができていればワンブレスで上記を×2もそれほど難しくはありません。

基礎は毎日やることで身に付き、そのクオリティを上げることができます。
それを楽しめるといいですね!
2019年11月19日 17:14

声優にも俳優にも必要! 仙台で学ぶ簡単基礎講座・腹式呼吸

腹式呼吸、という言葉はほとんどの方がご存じかと思われます。
読んで字のごとく、腹式の呼吸です。(対となるのは胸式)
と言ってもお腹で呼吸はできません。空気が入るのは肺です。それを腹(横隔膜)でコントロールするのが腹式となります。
理屈で分かっていても実践できなければあまり意味がありません。
まずは、鼻から空気を吸って、口から吐く。その際に、肩の力を抜いて丹田(ヘソの下)に力を入れてみてください。
四つん這いになったり、寝転がるのも効果的です。(余計な力が抜けるため)
そして、一番大事なのが笑顔です。
腹式を鍛えるトレーニングとしては、時間をかけて息を吸い、そのまま時間をかけて止めてから、時間をかけて吐く、というのがおススメです。(最初は15秒ぐらいからはじめてください)
腹式呼吸ができたら、次は腹式発声です。
腹式自体は難しくなく、ほとんどの人が寝てるときは腹式なため、誰でもできることです。安心して取り組んでください。
2019年11月11日 15:07

ホームページオープンのお知らせ

創造望子(つくつくぼ~し)のホームページがオープンしました。

創造望子(つくつくぼ~し)は、作品を創ることが大好きなあなたのために誕生しました。
仙台で素敵な作品創りを楽しみませんか?

ご興味のある方がお気軽にお問い合わせください。

2019年11月04日 09:01

創造望子(つくつくぼ~し)、初期メンバー募集中

2020年1月より始動です!

2019年10月21日 12:57

仙台の声優ワークショップVOICE・リニューアル

再始動となるVOICEが、参加者大募集!
2020年1月より、定期活動再開です。

2019年10月21日 12:55
創造望子(つくつくぼ~し)
稽古場
仙台中央音楽センター
住所
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央4-4-4 運営者情報はこちら 稽古場の詳細はこちら

月別ブログアーカイブ

2020 (9)

モバイルサイト

創造望子/つくつくぼ~しスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら