仙台で映像、演劇、声優を楽しむなら創造望子(つくつくぼ~し)

創造望子(つくつくぼ~し)は作品を創ることに特化した制作集団です。

ホーム ≫ お知らせ&アドバイス ≫

お知らせ&アドバイス

脚本を書こう! (舞台・映画・声優共通)

脚本を書くということは、その世界を伝えるということです。
つまり、その世界を感じる必要があります。
これは役者にとってもとても大切なことなので、演技が上手くなりたい人は、脚本を書いてみることをお勧めします。

脚本を書くときに、題材をどうしようかと考えると思いますが、ある程度、ジャンルなどを絞ると書きやすいです。
また、自分が一番好きな物や趣味のものは題材として扱いやすいです。(固定観念が邪魔する可能性もありますが、書く、ということだけを考えればそれ込みでも問題ないです)
例えば、アイドルが好きならアイドル、スポーツが好きならスポーツで大丈夫です。

まずは、一本、書き上げること。
そのスタートラインに立ちましょう。
書かない理由を上げてやらないぐらいなら、きっぱりと諦めてしまった方がいいとも思います。

一つの世界を一度、作ってみると、それを深くすることも変えることもできるようになる可能性が手に入ります。
役者であれば、それが演技力と深く関わります。
そのためにもたくさんの世界に触れて、たくさんの刺激を受けましょう(^^♪
人生を楽しんでいるように見える役者は、それは役者としての己を高めているのかもしれませんね!
 
2020年11月11日 18:52

声優ワークショップVOICE①クール スタジオ収録(^^♪

DSCF1144
声優ワークショップVOICEが再出発して4か月。
はじめてのサンプル&ボイスドラマ収録が無事終了いたしました!

DSCF1143
スタジオが使用できない状況の中、試行錯誤しての収録となりました。
課題が多く残る中、それらを含め、たくさんの収穫がありました!
何よりも、しっかりと収録ができたことが素直に嬉しいですね♫

ボイスサンプルの一部&ボイスドラマは近日中に公開予定です。
ボイスサンプルも良いものは積極的に紹介していこうと思います。
どんどん拡げてまいりましょう~
2020年11月03日 17:03

台本に対しての準備(舞台・アテレコ・映像共通)

経験したことがないことに対しての準備がしっかりとできる人は天才。
以前、そんなことを記した気がしますが、経験したことに対してしっかりと準備できるようになりたいものですね。

今回は一例として、台本をもらってからの準備について少し記していこうと思います。
劇団でも、養成所でも、現場でも台本をもらうことがあるかと思います。
その台本をもらったとき、どういう過程でそれを仕上げるかという話です。
その期限については、プロというものに近いところにいるときほど、しっかりと設定されていると思います。
逆に養成所などだと曖昧になるかもしれません。
プロに近くても遠くても、まず、そこをしっかりと設定しましょう。

仮定の話として、台本を頂いたときに、期限を一か月と区切ったとしましょう。
自分が出来る役を考えて、ある程度は限定しますが、結局は台本を読み込むことに違いはありません。

まずは、一週間、読み込みを重視した練習をしましょう。(それ以外の練習をしても構いませんし、この期限を過ぎても台本を読み込むことはやりましょう)
一日の練習時間は最低でも一時間、できれば二時間は作りたいところです。
しかし、その時間が確保できないからといってそこで手を止めてしまうことだけはしないでください。30分でも15分でも構わないので、最大限の時間を確保しましょう。
それはあなたが演技に対して捧げることができる人生の時間と言い換えることもできるかもしれません。

次は、役作りに重視で一週間、費やしましょう。
その後、立ちの演技に一週間です。この際、他の役の台詞も感じることができるぐらいに仕上がっているとかなりいいです。
次の一週間が、本番練習です。
本番と同じように環境を整えて、全てを出し切りましょう。
数日余ると思いますが、それは予備日として活用しましょう。(台詞チェックなど。大体三週間目にはほぼ頭に入っている形です)

そして、大事なのが、一週間ごとで区切りましたが、その中でそれぞれ一日ずつ、必ずお休みを設定しましょう。
実は、休むことも練習の一つです。それは充実した練習ができているときこと効能を発揮します。
頭と身体が整理され、良い形でのリセットがされるからです。

勿論、個人差がありますので、まずはチャレンジして、自分にあったより良い形を見つけ出しましょう!
それはあなただけの財産になります。
良い準備ができれば、良い演技ができます。
楽しんで取り組んじゃいましょう(^^♪
2020年10月27日 19:05

10月の創造望子withVOICEの活動も無事終了です(^^♪

DSCF1140
創造望子【映像部】の①クールの活動も無事終了しました(^^♪
DSCF1135
次クールに向けて、良い準備ができてます!
楽しみですね~
DSCF1137
VOICEの方は、来月頭の収録に向けてのラストスパートです!
濃い時間を重ねて、良い一日を迎えましょう~
DSCF1139
2020年10月23日 18:50

2020年10月の活動開始(^^♪

2020101115110000
10月の活動初日。
創造望子【映像部】は、次回の作品に向けて色々、ディスカッションを行いました(^^♪
次回の宿題を意気揚々とお持ち帰りです。

VOICEは、ボイスドラマの練習を重点的に行いました。
2020101115540000
挿入歌の練習などは次回です(^^♪
来月の収録が楽しみですね!
2020年10月16日 11:33

2020年9月の活動も無事終了です(^^♪

DSCF1133
創造望子&VOICEの9月の活動も無事終了しました(^^♪
映像部の方は今クールの収録をすでに終え、問題がなければ予備日がまるまる空きそうです。
次クールの構想や準備にあてたいですね~
作品は10月中に完成予定です!
DSCF1132
VOICEの方は、ボイスドラマの配役も決まり、ボイスサンプルのクオリティもかなり上がってまいりました~
収録が今から楽しみです!
DSCF1134
①クールのラストとなる10月も楽しく濃い時間を共有しましょう(^^♪
2020年09月30日 13:51

仙台で学ぼう! 演技に行き詰まったら(役者・俳優・声優共通)

本気でやればやるほど、演技に行き詰まることがあります。
特に、自分自身の演技という概念が定まっていない初期はずっと行き詰っている気すらします。

そんな時、どうするか?

まずは難しく考えない。
本気で演技と向き合っていれば必ず解決できます。
特に有効な手段は『一人旅』です。
時間が取れないときは、日帰りでも構いません。それすら難しい場合は、近場の行ったこともない駅で降りてみるだけでもいいでしょう。
一番、有効なのは海外旅行かもしれません。(一人で行くにはハードルが高いかもしれませんが)
それらも無理、もしくはしたくないという方がいれば、諦めましょう。ずっと行き詰っていくか、本気を止めるかですね。

肝心なのは『一人』旅というところです。
友人などと行くと、新たな発見を楽しむというよりも友好を深める度合いが強くなってしまうからです。
それが悪いわけではありませんが、行き詰まりを解消するには新しい気づきを手に入れることが有効です。
新しい発見が、必ず自分自身の枠組みを広げてくれます。行き詰まっていると思っていたら、色々な道があることに気づけます。

思い詰めることはやめて、楽しく行き詰りましょう~(^^♪
2020年09月23日 14:14

9月の活動スタート(^^♪

2020090615260000
9月の活動も無事開始されました。
創造望子の映像部は、新しい映像作品の詰めの段階です。次回から撮影に入る予定です!
2020090613450000
VOICEの方は仮配役が確定しました(^^♪
次回はボイスドラマの稽古がメインになる予定です。
2020090615370000
2020090615160000
10月に向けてスパートかけていきましょう~
2020年09月08日 13:52

2020年8月の活動も無事終了(^^♪

DSCF1129
創造望子withVOICE、8月の活動も無事終了しました♫
創造望子の映像部では、早くも映像作品を一つ創り上げ、次の作品に来月から本格的に取り掛かります。
VOICEでは、ボイスサンプルの稽古も順調に仕上がり、ボイスドラマの配役も固まりつつあります。
来月はボイスドラマの稽古の時間が多くなります
DSCF1128
来月も楽しんで参りましょう~!
2020年08月25日 16:25

仙台で学ぼう! 『発声』で気を付けたいちょっとしたこと(俳優・役者・声優共通)

発声で気を付けたいことというと、真っ先に挙がるのは 腹式呼吸 となると思います。
では、腹式呼吸で気を付けたいものはなんでしょうか?
それは ブレス(息継ぎ) です。
ブレスが上手くいかないと腹式呼吸自体が成立しないのは、腹式をある程度マスターした人は実感できると思います。
ですので、ブレスに意識を少し残して発声練習をやると効果的です。
また、ブレスがうるさいと気になることもあります。(声優だとマイクが拾います)
ですので、ノイズが極力抑えられたブレスも研究しましょう。
毎日やる基礎を楽しんでアップデートしましょう~(^^♪
2020年08月21日 16:48