仙台で映像、演劇、声優を楽しむなら創造望子(つくつくぼ~し)

創造望子(つくつくぼ~し)は作品を創ることに特化した制作集団です。

2021年の記事:お知らせ&アドバイス

2021年 10月の活動開始(^^♪

IMG_0069
10月は④クールの始動月です!

④クール最初のレッスンも良い感じではじまりました~

映像部では、新しい作品に対しての方向性が決まり、後は進むだけです。
VOICEでは、新しいボイスドラマの題材が決まり、ボイスサンプルとともにどれだけクオリティを上げていけるかという楽しい作業がはじまりました~

今月も楽しんでまいりましょう~(^^♪
 
2021年10月14日 11:27

2109年 9月の活動、終了です♫

IMG_0067
③クール最後となる9月の活動も無事終了です(^^♪

創造望子の映像部では、撮影が終わり、後は編集を残すのみとなりました。
どんな作品となるか楽しみです!

VOICEでは、ボイスサンプル収録が終わり、こちらも編集を残すのみです。
良いサンプルが取れれば、お仕事に繋がる可能性もその分、拡がります。良い仕事ができれば次の仕事に繋がります。
良いサイクルを手に入れたいですね!
IMG_0066
中々、編集作業の時間が取れなそうですが、来月の中旬には完成させて動画を配信する予定です。

来月は新サイクルとなる④クールのスタートです。
張り切ってまいりましょう~
2021年09月27日 16:12

2021年 9月の活動開始(^^♪

IMG_0049
今月も無事、創造望子withVOICEの活動が開始されました~

緊急事態宣言で県外の参加者がいなかったため、映像部の活動はアテレコレッスンとなりました。
マイクワークを肌で感じる良い機会になったのではないでしょうか。

VOICEの方も着実に良いサンプルが仕上がってきています。
次回の収録は更に良いモノにしちゃいましょう♫

③クールラストまで張り切って参りましょう!
2021年09月07日 19:45

2021年 8月の活動も無事終了です♫

IMG_0047
創造望子withVOICEの8月の活動も無事終了しました~

映像部では、おまけ的な作品の収録をしました。
あと、1シーンだけ別に撮って完了です!

VOICEでは、ボイスドラマの練習と少し演技についてやりました。
来月のボイスサンプル収録で活かしてほしいですね!

来月は、③クールの最終月です。
これまでの成果を出し尽くしちゃいましょう~
2021年08月26日 20:32

仙台で学ぼう! 対象への距離感(声優・俳優・役者共通)

最初に答えから言うと
『距離感は意識で作ります』

例えば、自分の立ち位置から右側1メートルと左側2メートルと正面3メートルにそれぞれ声をかけるとします。
その時、もっとも必要となるのが意識の強さです。そこに声をかけるというエネルギーが必要になります。そのエネルギーを受けて、人は自分が声をかけられたと認識するのです。
これを声の大きさ(大・中・小)で分けようとする人が多いです。が、それはただの経験則であり、呼ばれた人の心に触れることはありません。
声が大きくても近くの対象に喋ることはできますし、その逆も可能です。
それを作り出すのが意識の強さとなります。

また、対象を変化させることも意識が大切になります。
一人に語る時と複数に語るときもまた、大切なのは声の大きさではなく意識の強さです。
例えば、「できるかもしれない。・・いや、絶対できるよ」という台詞で試してみましょう。
できるかもしれない を自分に言って、いや、絶対できるよ をその場にいる全員(最初は3人ぐらいからはじめて、増やしていきましょう)に喋ります。
声の大きさや言い方だけを工夫しても上手くはいかないでしょう。
意識の強さが必要であり、そのための理由も大切となります。
理由づけは『役作り』ができれば簡単ですね。

基本的に、台詞は喋る対象がいます。
その対象をしっかりと捉えることが意識の強さに繋がります。
難しく考えないで、まずトライです!
2021年08月17日 17:09

2021年 8月の活動開始!

IMG_0030
創造望子withVOICEの8月の活動も無事開始されました~(^^♪
IMG_0035
映像部では、衣装なども決まり、後は演技を固めて来月の撮影に臨みます
VOICEでは、ボイスサンプルのクオリティを高める作業に入りつつあります。来月末の収録が楽しみですね~

今月も張り切って参りましょう~(^^♪
2021年08月05日 16:25

2021年 7月の活動も無事終了しました(^^♪

IMG_0028
創造望子の7月の活動も暑さにも負けず熱く終了しました♫

映像部では、新しい試みの収録スタイルが試せそうです!
ワークショップ生とは初めて僕が絡む予定です

VOICEでは、ボイスサンプル制作に向けて順調に稽古が進んでいます。
最近、またサンプルを求められる機会が増えてきたので、良いモノに仕上げて、お仕事に繋げたいですね!

来月も楽しんでまいりましょう~
2021年07月29日 17:50

2021年 7月の活動開始(^^♪

IMG_0026
創造望子の7月の活動も開始されました!

映像部では、来月の撮影に向けて準備が進行中です。
今までの経験を活かしての新しい形の作品になります。

VOICEでは、声優の名刺ともいえるボイスサンプル制作に向けて、稽古中。
なかなか面白いものができそうです。

今月も楽しんで参りましょう~♫
2021年07月13日 18:16

2021年 6月の活動終了♫

IMG_0006
合同レッスンとなった6月の活動も無事終了しました!

ボイスサンプルの題材がほぼ確定し、映像作品の撮影も完了(^^♪
映像作品は来月初旬に完成予定です。

7月も張り切って参りましょう~
2021年06月29日 12:21

養成所などの遅刻・欠席の考え方(俳優・声優共通)

プロを目指して養成所に通う人はそれほど珍しくなくなった気がします。
どの養成所でも最初に必ず言われることは、遅刻・欠席厳禁でしょう。

この世界に馴染みがない場合は、
どうして? 電車が遅れたら? 身内に不幸があったら? 体調を崩してしまったら?
などの疑問を持つと思います。
おそらく、プロを目指しているほとんどの方々は、この疑問に蓋をして、そういうものだと思って生きていると思われます。

誤解をおそれずに言わせて頂くと、遅刻・欠席はOKです。
その覚悟があれば、ですが。
覚悟とは、あなたへの評価になるのでしょうか。

つまり、こういうことです。
養成所に通うということは、そこを現場だと思っていないと成長の場所に大して成り得ません。
その養成所を遅刻・欠席するということは、現場でも同じことをする人と周囲に評価されます。
「養成所は休むけど。仕事だったら休みません」
と言いたいかもしれませんが、その言葉を使う人は評価してもらえるでしょうか。少なくとも
「養成所は遅刻・欠席しませんし、勿論、お仕事でもそうです」
と言う人の方が信用できるのは間違いありません。
その評価を覆すには圧倒的な実力(魅力)を持っている場合のみです。
該当する方は、あまり気にしなくていいでしょう。

現場でも遅刻・欠席するような理由であれば養成所を休んでも仕方がないでしょう。
あなたが何かしらのレギュラーのお仕事を持っていた場合、どんな理由であれば休まざる、もしくは遅刻せざるを得ないですか?
かなり限定的な答えが出るのではないでしょうか。

ここで一つ、頭に置いていてほしいことは、あなたがマネージャーだったら、という考え方です。
あなたが今まで苦労して築いてきた信用で獲得したお仕事を、その信用を失いかねない相手にお願いすることはないですよね。
そのお仕事を得るためにたくさんの苦労が存在します。そこに感謝の気持ちがあれば、自分の都合だけを考えることはなくなるかもしれませんね。

たくさんの立場の考え方が存在します。
演技をするのであれば、その立場を想像できることがとても大切です。
それもまた、役作りにおいて重要なものだからです。

常に感謝と敬意を持って、生きていけたらいいですよね(^^♪
2021年06月23日 13:06